海外旅行に向けた準備

大型連休にはたくさんの家族連れが海外旅行へ出発します。近場のアジアから10時間以上のフライトで行く欧州まで様々です。どの地域や国が好みでしょうか。行く先々によって文化も食事も異なります。五感を刺激する旅行で非日常を味わい、普段の疲れをリフレッシュしたいですよね。忙しく働いている人の中には、夏休みや年末年始の海外旅行をモチベーションにしている人もいます。普段はスケジュールいっぱいに働いていても連休でしっかり休めたら、オンとオフにめりはりがついて元気をチャージできるでしょう。ただ、いくら仕事が忙しいとしても、海外旅行の準備は事前にしっかりと済ませておきたいところです。直前になって慌てるようでは困ります。

パスポートの期限を確認して

海外旅行では必ずパスポートを持っていく必要があります。パスポートを取得したことがない人は早めの準備を。申請をしてから受け取りまでに1週間近くは掛かりますので、土壇場では間に合いません。以前に海外旅行して既にパスポートを持っている人もいるでしょう。だからといって安心するのはまだ早いです。パスポートには有効期限があります。5年と10年の有効期限のパスポートがありますが、どちらを持っていますか。期限まで1年以上ある場合には問題ありませんが、旅行日とパスポートの期限が近い場合は要注意です。数ヶ月もパスポート期限が残っていたとしても、国によっては入国拒否される可能性があるからです。その場合、航空券が取れません。せっかく旅行を計画しても、パスポートの有効期限が足りないと出発できないという悲しいことになるので、事前に確認を。