日本各地を巡れる切符を買って旅に出かけましょう

日本は風光明媚な観光地が数多くあり、四季によって様々な風景を楽しむ事が出来ます。旅行の際の移動手段として公共交通機関や自家用車が挙げられますが、その中でも鉄道を使った旅は地域で見られる風景が異なるので移動途中の旅情も楽しめます。長距離を移動する事になると気になってしまうのが移動に関する費用ですが、春・夏・冬の長期休みシーズンには1日中普通列車が乗り放題になる切符が一部の鉄道会社から発売されています。その切符は始発~日を跨いで最初に停車する駅まで使う事が可能となっており、仮に東京都内から乗った場合には北は東北地方の北部・西は山口県まで行く事ができるので、3千円しない金額で日本横断が可能となっています。

交通費を節約した分を他の楽しみに回しましょう

全国移動可能な切符は、大幅に交通費が抑えられる事に加えて1枚で5回分乗れるので、カップルで1泊2日の旅行をする・5人組で日帰り旅行をすると言った楽しみ方もできます。大幅な節約が可能となる事で旅の他の楽しみにもお金を回す事が可能であり、グルメ・温泉・観光名所巡り・アミューズメントパークといった数多くの方法があるので、事前に旅の計画をしておくと多くの思い出を作れるでしょう。なお、この切符に関しては普通列車(快速も可能)のみが利用可能となっており、特急等の速達列車には乗れないので移動時間が掛かる点には注意しましょう。長距離を移動するには早起きをする・事前に運行ダイヤを確認して移動過程を確認するといった勉強をしておく事も大切です。